専業主婦、始めました。

会社員から専業主婦になりました。好きなことをつらつらと、子育て中の主婦目線でのお役立ち情報も発信します。

横浜ロイヤルパークホテル クラブ・ザ・ランドマークフロア 宿泊記 クラブラウンジ編

こんばんは、ゆき(@shufuyuki)です♪

 

横浜ロイヤルパークホテル宿泊記、最後はクラブラウンジ編です。

やっぱりクラブフロアの一番の楽しみと言えばラウンジ。

 

その魅力を書いていきたいと思います。

 

ちなみに前回までの宿泊記はこちら↓

 

 あわせて読みたい

 

 

クラブラウンジとは

概要 

クラブラウンジは宿泊者専用のラウンジです。

ホテルのホームページによると、以下の通り。

 

クラブ ザ ランドマークフロアにご宿泊のお客様専用のラウンジです。
滞在中にご利用いただけるご朝食やお飲物の他、観光のご案内などきめ細かいサービスをご提供いたします。 

引用:横浜ロイヤルパークホテルのホームページより

 

また、クラブラウンジでは時間によって朝食・ティータイム・カクテルアワーとわかれており、飲み物や食べ物の提供があります。

 

ラウンジを利用してみた

ティータイム

お部屋に荷物を置き、まずティータイムに行ってきました。

ティータイムは10:00〜20:30(17:00〜はカクテルタイムと同時)だったので、15:00にチェックインしたらまずラウンジへ。

 

f:id:shufuyuki:20181207004042j:image

 

天井が高く太陽の光が差し込む明るいラウンジです。

家具もヨーロピアンテイストで統一されてラグジュアリーな空間でホテルに来たなぁと実感できるひととき。

 

ティータイムはソフトドリンクとお菓子の提供があります。

全てセルフサービスです。

 

f:id:shufuyuki:20181205182046j:image

 

ソフトドリンクは、冷たいものはアイスコーヒー・アイスティー・牛乳・オレンジジュース・アップルジュース・グレープフルーツジュースに、


f:id:shufuyuki:20181205182026j:image

 

パイナップルジュース・炭酸水・コーラ・ジンジャエール、


f:id:shufuyuki:20181205182113j:image

 

フルーツウォーターがありました。

 

f:id:shufuyuki:20181205182014j:image

 

このフルーツウォーターが美味しかったです♪

新鮮な果物とミネラルウォーターの相性が抜群。

 

そして温かいものはコーヒーマシンでいただくことができます。

コーヒーマシンの側にはテイクアウト用のコーヒーカップがありました。


f:id:shufuyuki:20181205182123j:image

 

お部屋に飲み物を持ち帰れるのは嬉しいですね!

みなとみらいの観光などに行く時もいいかもしれません。

 

そしてお菓子。

カラフルなお菓子が可愛い食器に並びます。

 

マカロンやメレンゲ、オレンジの皮のお菓子(名前わかりませんでした。笑)や紅茶クッキー、おかき、


f:id:shufuyuki:20181205182118j:image

 

かりんとう、ドラジェなどがありました。


f:id:shufuyuki:20181205182059j:image

 

甘いものだけでなく辛いお菓子もあるのも男性には嬉しいかもしれません。

夫は甘いものが苦手なので喜んでいました。

 

ラウンジでは窓際の席を案内してくださったので、横浜の景色を見ながらアイスコーヒーとお菓子をいただきました♪


f:id:shufuyuki:20181205182020j:image

 

ホテルメイドのお菓子はさすがな美味しさ。


f:id:shufuyuki:20181205182053j:image

 

優雅な空間でのティータイムは色々なことから解放されて気持ちの良い時間でした。

ちなみにこの後に摂取カロリーを消費すべくフィットネスクラブに行きましたが、消費できたかどうかはわかりません。笑

 

 

カクテルタイム

フィットネスクラブを利用した後、楽しみにしていたカクテルタイムへ。

 

カクテルタイムは17:00〜21:00(ラストオーダー20:30)です。

セルフサービスでお酒とおつまみ、オードブルがいただけます。

 

17:00を少し過ぎてからラウンジに行ったのですが、まだ窓際が空いていました。

ちなみにこの時間は小学生以下の子供は利用ができません。 

 

お酒は、

ビールは缶ビール2種類のみ(キリン一番搾り・アサヒスーパードライ)。

事前に宿泊記のブログを見ていたら地ビールもあったのですが、現在はなく残念…

 

f:id:shufuyuki:20181205182103j:image

 

ちなみに生ビールもありません。

 

そしてワイン。


f:id:shufuyuki:20181205182108j:image

 

ワインは赤・白・スパークリング・ノンアルコールスパークリングの4種類。

赤はフランスワインのミディアムボディでしたが、フルボディ寄りで飲み応えがあり大満足な赤ワインです。


f:id:shufuyuki:20181205182017j:image

 

以前、同じロイヤルパークホテルグループの水天宮のロイヤルパークホテルに泊まったことがあるのですが、そこでもラウンジに良いワインが置いてあったので、ロイヤルパークホテル系はワインのセンスがいいのかな?と夫と話していました。

 

飲めない人でもノンアルコールがあるのがいいですね!

 

スパークリングは横浜ロイヤルパークホテルオリジナル。


f:id:shufuyuki:20181205182037j:image

 

ロゴとホテル名がラベルに入っています。

こういうのが飲めるのはホテルならではで嬉しい!

 

その他、リキュールが置いてありました。


f:id:shufuyuki:20181205182031j:image

 

カクテルもセルフサービスです。

レシピが同じコーナーに置いてあるので、そちらを見ながら作ることができます。


f:id:shufuyuki:20181205182034j:image

 

もちろんソフトドリンクもありました。


f:id:shufuyuki:20181205182040j:image

 

ティータイムと同じドリンクです。

 

私たちはまずはビールで乾杯。

 

f:id:shufuyuki:20181208201906j:image

 

缶ビールだったので二人で一缶をシェア。

 

席についてまもなくすると、スタッフの方がオードブルを運んできてくれました。


f:id:shufuyuki:20181208201909j:image

 

二段プレートに乗ったお洒落なオードブルです♪

 

上の段がハム・ドライオリーブ・サーモンのマリネ・クラッカー、

下の段がクリームチーズのタルト・パテ・チーズ、

でした。

 

お酒にぴったりですね!

 

ビールの次はスパークリングワインにしました。

 


f:id:shufuyuki:20181208201903j:image

 

辛口で切れ味が良く美味しいワインでした。

 

そしてオードブル以外の食べ物はティータイムと同じ台にビュッフェ形式で取る形です。

写真を撮り忘れましたが、置いてあるものはティータイムにもあったお菓子数種類とオリーブだったと思います。

 

温かいおつまみはなし。

そのためオードブルと合わせても食事にはならないので、少し物足りない印象を受けました。

 

食事は別で取り、クラブラウンジはバーのように飲むところというように考えた方がいいと思います。

実際にラウンジ利用をしている人を見ていたら、1杯〜2杯ほど飲んでから食事に行く方が多かったように見えました。

 

21時までなので食事の後によるのは難しいのが悔しいところですね。

 

私たちはカクテルタイム中はここで飲み、ラウンジに利用時間が終了したらランドマークプラザに入っている成城石井でお惣菜を買い、お部屋で夕食を食べました。

私たちほどカクテルタイムに長居していた人は少なかったですが、オリーブは美味しかったし、乾き物のおつまみでもお酒は飲めるので、こんな使い方もありかなと思います。

 

 クラブラウンジは夜になると街の夜景が広がり、それだけでも雰囲気がとても素敵でした。

 

f:id:shufuyuki:20181211091132j:image

 

街の灯りが綺麗ですね♪

この夜景が見られるのは横浜ロイヤルパークホテルならでは。

 

ラウンジも大人のみの落ち着いた空間で夜景と美味しいお酒と、優雅な時間を過ごすことができました。

 

朝食

お部屋で快適な眠りをして、翌朝は朝食を食べにラウンジへ。

 

また窓際の席が空いていてラッキーでした。

f:id:shufuyuki:20181208202013j:image

 

朝食もビュッフェスタイル。

 

パンが数種類並びます。


f:id:shufuyuki:20181208202005j:image

 

クラブラウンジ限定のパンもありました。

もちろんトースターもあり、食パンを焼いたりもできます。

パンのいい香りがラウンジ入り口からも流れてきて幸せな空間。

 

サラダやハム、フルーツもあります。


f:id:shufuyuki:20181208201952j:image

 

その他、スクランブルエッグなどの温かいものやシリアルもありました。

 

そして珍しいのがベトナム料理のフォーがあること。


f:id:shufuyuki:20181208202001j:image

 

自分で好きな量の麺をゆがき、好きなように具を乗せます。


f:id:shufuyuki:20181208202016j:image

 

フォーは他のホテルでも見たことがないので、朝食にフォーってどうなの?と思っていましたが、食べてみたら美味しいのはもちろん、朝にぴったりです。

フォーとスープ自体は優しい味なので、体も温まり鶏肉と玉ねぎで栄養も取れて実は朝食向きかも、なんて思うほど。


f:id:shufuyuki:20181208201956j:image

 

私自身は朝はあまり食べないので最初に取ったのはフォーとスクランブルエッグのみ。

この後パンもいくつか食べましたが、ホテルメイドのパンは美味しかったです。

 

夫は朝にたくさん食べたい派なので全種類制覇するのでは!?というくらい食べていました。

 

期待していたフォーはとても美味しかったです。


f:id:shufuyuki:20181208202009j:image

 

美味しかったのでお代わりしてしまいました。

ビュッフェスタイルなのでフォーに限らずお代わりは自由です。

 

他のホテルにあるエッグステーションはこちらにはなし。

ホテル70階のシリウスの朝食にはあるそうですが、こちらもカクテルタイム同様少し物足りないような…フォーは大満足ですが。

 

でもやっぱりホテルの朝食はいつ食べても特別な気分になりますね♪

 

クラブフロアリニューアル

ホームページより

この記事を書きながら、情報に間違いがないかホームページをチェックしていたら、横浜ロイヤルパークホテルのトップページにリニューアルのお知らせを発見!

 

スカイリゾートフロア リニューアルオープン | ご宿泊 | 【公式】横浜ロイヤルパークホテル

 

2019年3月にリニュアルオープンするとのこと。

それに従って現在のクラブ・ザ・ランドマークフロアは2019年1月5日宿泊が最後の営業になるそうです。

 

  

リニューアルポイント

このリニューアルでかなり雰囲気が変わ流ようです。

まず名前も「クラブ・ザ・ランドマークフロア」からスカイリゾートフロアの「ザ・クラブ」となり、お部屋もガラッと変わるそうです。

 

ヨーロピアンなお部屋からブラウンを基調としたモダンなお部屋になるみたいですね。

ヨーロピアンな雰囲気は好きだったのですが、イメージパースを見たら新しいお部屋も素敵だったので楽しみです!

 

またクラブラウンジもリニューアルするとのこと。

ビュッフェ台ができたり、フードプレゼンテーションが1日4回になり軽食やオードブルのビュッフェが提供されるそうです。

朝食にはエッグステーションもできるようで、このリニューアルは嬉しい!

 

詳しくはこちら↓(プレスリリースです)

https://www.yrph.com/information/e4n7hj000000pwf5-att/r20181204.pdf

 

 

まとめ

横浜ロイヤルパークホテルのクラブ・ザ・ランドマークフロアのホテルステイ宿泊記は以上です。

ヨーロピアンなお部屋に快適なフィットネスクラブ、超高層ホテルならではの景色が望めるクラブラウンジで優雅なホテルステイを楽しめました !

 

ただ、クラブラウンジはもう少しフードが充実するといいな、と思っていたところでのリニューアルのお知らせだったので、今後に期待です♪

リニューアルしたらまた泊まりに来ようと思います。

 

それでは、また♪